前へ

スリーピングバッグ「AURORA SQUARE FOOT」とは?

次へ

いつもナンガオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。
皆様マミー型の寝袋で寝ていて、窮屈感を感じたことはないですか?
今回は、マミー型と封筒型の良いとこ取りをした寝袋「AURORA SQUARE FOOTシリーズ」について解説いたします。

AURORA SQUARE FOOTとは? 

 生地に防水透湿性のあるAURORA TEX®(オーロラテックス®)を使用した寝袋です。

AURORA TEX®は防水性と透湿性を兼ね備えており、ダウンの最大の弱みである”水濡れ”からダウンを守ります。
この生地は、防水性を高めると蒸れやすくなってしまうという問題を高レベルで解決し、アウトドアシーンでピッタリな生地となっています。

AURORA SQUARE FOOTシリーズの形《マミー型×封筒型》

顔・肩回りは、外気が入りにくく、寝袋内の暖まった空気が外に逃げにくいマミー型。足元は、窮屈感を感じにくい封筒型の形をしています。
AURORA SQUARE FOOTは"マミー型"と"封筒型"の良い所取りをした形です。
保温性と寝やすさを持ち合わせているため、寝袋で寝るのに慣れていない方でも快適に寝ることができます。

構造の特徴
ナンガの寝袋(シュラフ)は使用するシーンに合わせ、快適に使用できるように作られています。
ここでは、”ダウンの封入方法”と”付属機能”について説明します。

〈ダウンの封入方法〉
・シングルキルト構造


表生地と裏生地を直接縫い合わせています。最低限の生地、シンプルな縫製方法で作られるため軽量でコンパクトになります。
生地を縫い合わせている部分にはダウンが入らず、コールドスポットとなるため3シーズンやサマータイプの寝袋に使用されます。

・ボックスキルト構造


表生地と裏生地の間に通気性のある生地を設け、コールドスポットがありません。
ダウンの片寄りを防ぎ、羽毛の保温性を効率的に発揮することができます。

〈付属機能〉


・足先まで開閉できるL字ファスナー
足先までのL字ファスナーを使用しています。ファスナーをフルで開ければ掛け布団としても使用可能です。

2つのAURORA SQUARE FOOTを連結し2人用の寝袋として使用することも可能です。

・1人用としても使用するが、お子様などと2人で寝袋を使用する機会もある方
・気温に応じて寝袋としても、掛け布団としても使用したい方
にオススメです。

羽毛の特徴

AURORA SQUARE FOOTに使用している羽毛はRe:CYCLE DOWN(650FP)です。
このRe:CYCLE DOWNは、使わなくなった羽毛を回収し、再洗浄・再精製をしている環境に配慮した羽毛です。

どんなシーンでオススメ?
・キャンプ(ソロキャンプ、ファミリーキャンプ、友人とのキャンプ等)
・来客用のお布団として
・万が一に備えて持ち運べるお布団として
にオススメです。

1人用としてはもちろん、連結すれば2人用としても使用できるAURORA SQUARE FOOTは、様々な人数のキャンプに対応することができます。
防水透湿性があるため、ウォータープルーフのカバーを持っていく必要が無く、細かい荷物を減らすことができます。

商品紹介
今回は、「ふもとっぱらキャンプ場」の”平均気温最低気温”と寝袋の”快適使用温度”を基準にオススメ使用時期をご案内いたします。
【平均最低気温:ふもとっぱらキャンプ場(標高:830m)】

1月 2月 3月 4月 5月 6月
-4.9℃ -3.1℃ -0.5℃ 4.5℃ 9.4℃ 14℃
7月 8月 9月 10月 11月 12月
17.9℃ 18.9℃ 15.6℃ 10.2℃ 3.5℃ -2.6℃

月別のオススメの寝袋は
1月 2月
AURORA SQUARE FOOT800 AURORA SQUARE FOOT800
3月 4月
AURORA SQUARE FOOT600
AURORA SQUARE FOOT800
AURORA SQUARE FOOT600
5月 10月
AURORA SQUARE FOOT400 AURORA SQUARE FOOT400
11月 12月
AURORA SQUARE FOOT600 AURORA SQUARE FOOT800

AURORA SQUARE FOOTを寝袋の状態で使用したことを想定しています。

ここからはAURORA SQUARE FOOTの商品をご紹介いたします。

AURORA SQUARE FOOT 400
■価格:¥42,900(税込)
■カラー:ブラック、コヨーテ、カーキ
■サイズレギュラー
■快適使用温度/下限温度:8℃/6℃
■フィルパワー:650FP
■ダウン量:400g
ふもとっぱらキャンプ場(標高:830m)でオススメの使用時期は「5月・10月」です。



AURORA SQUARE FOOT 600
■価格:¥55,000(税込)
■カラー:ブラック、コヨーテ、カーキ
■サイズ:レギュラー
■快適使用温度/下限温度:1℃/-4℃
■フィルパワー:650FP
■ダウン量:600g
ふもとっぱらキャンプ場(標高:830m)でオススメの使用時期は「3月・4月・11月」です。

AURORA SQUARE FOOT 800
■価格:¥66,000(税込)
■カラー:ブラック、コヨーテ、カーキ
■サイズ:レギュラー
■快適使用温度/下限温度:-6℃/-14℃
■フィルパワー:650FP
■ダウン量:800g
ふもとっぱらキャンプ場(標高:830m)でオススメの使用時期は「1月・2月・3月・12月」です。

初めてのキャンプで、慣れない寝袋に不安を感じることもあるのではないでしょうか。キャンプ初心者の方も、経験者の方も、AURORA SQUARE FOOTがあれば快適に眠ることができます。

今年のキャンプは窮屈な思いをせず、ゆったりと夜を過ごしていてはいかがでしょうか。

ご紹介した商品はこちら

通常価格 ¥42,900
     
通常価格 ¥55,000
     
通常価格 ¥66,000
     

ブログ

BLOG

夏の北アルプス標高別オススメ寝袋

夏の北アルプス標高別オススメ寝袋

いつもNANGA ONLINE SHOPをご利用いただき誠にありがとうございます。 夏の北アルプスでテント泊を快適に楽しむためには、山の魅力や特徴を理解し、適切な寝袋を選ぶことが重要です。今回は、北アルプスの標高別人気第1位の山と、それぞれの山にオススメのスリーピングバッグ(AURORA LI...
夏山テント泊人気トップ3にオススメの寝袋(7月版)

夏山テント泊人気トップ3にオススメの寝袋(7月版)

いつもナンガオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。 7月に入り、富士山も山開きを終えいよいよ登山シーズンが始まります。日本の山々は、豊かな自然と絶景を楽しむために、多くの登山者で賑わいます。 今回は夏山登山で人気の「北岳(南アルプス)」「槍ヶ岳(北アルプス)」「白馬岳(北...
夏の富士登山でにオススメアイテム

夏の富士登山でにオススメアイテム

いつもナンガオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。 皆様、今年の夏は山に登る計画はしていますか?「富士登山に挑戦する!」という方もいるのではないでしょうか?富士山は、夏でも気温の変化が激しく、天候も変わりやすいため、しっかりとした準備が必要です。今回は、夏の富士登山に必要...
スリーピングバッグ「MINIMARHYTHM」とは?

スリーピングバッグ「MINIMARHYTHM」とは?

いつもナンガオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。 テント泊を伴う登山の際に、「もっと荷物を軽くしたい」と思ったことはないですか?今回は、そんな悩みを解決する寝袋「MINIMARHYTHMシリーズ」について解説いたします。 MINIMARHYTHMとは?縦走登山やソロ...

Signup now

Get the newsletter