前へ

オーロラダウンジャケットとオーロラライトダウンジャケットの特徴、サイズ比較

次へ

いつもナンガオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、ナンガの代表するダウンジャケット、AURORA DOWN JACKET / オーロラダウンジャケット(メンズ)と、AURORA LIGHT DOWN JACKET / オーロラライトダウンジャケット(メンズ)の2つを比較しながらその魅力を伝えさせていただきます。

まず、大きく異なるスペックを2点ご紹介致します。

どちらも透湿防水の生地を使っているため雨などの水には強い仕様になっていますが、オーロラダウンジャケット(メンズ)と、オーロラライトダウンジャケット(メンズ)の大きな違いは、表生地にあります。

〈表生地〉

オーロラダウンジャケット(メンズ)で使われているオーロラテックスは、40デニールの太いナイロンの糸を使い、 マットな質感で、触り心地もパリッとした印象。日常使いから、アウトドアなどのアクティブシーンまでガシガシお使いできるタフな生地になっています。

オーロラライトダウンジャケット(メンズ)に使われているオーロラライトは、より細い15デニールのナイロンの糸を使い、触り心地はしなやかで柔らかくなっています。スリーピングバック(寝袋)でも使われている軽量素材(生地)になります。アウターに軽さをお求めの方にはこちらがオススメ。

〈ダウン〉

オーロラダウンジャケット(メンズ)は、DX:スペイン産ダックダウン(760フィルパワー)を使っています。コストパフォーマンスが高く、高品質なダウンになります。また、ナンガでは、ダウンジャケットや、スリーピングバック(寝袋)など幅広いアイテムに使用されています。保温量にも優れ、真冬にも対応できるダウンになります。

オーロラライトダウンジャケット(メンズ)は、SPDX:ポーランド産グースダウン(860FP)を使っています。ナンガの取り扱うダウンの中でも、トップクラスの保温性。真冬に長時間外に過ごされたり、冬登山をされる方には重宝致します。

 次にサイズ感の違いについてご紹介させていただきます。

身長167cm、標準体型、着用サイズ:Mサイズ

左:オーロラダウンジャケット(メンズ)

右:オーロラライトダウンジャケット(メンズ)

〈サイズ感〉普段他社メーカー様でもMサイズを着用する事が多いです。ナンガのダウンジャケットもMサイズがジャストサイズになります。どちらのモデルもMサイズがジャストサイズになります。サイズ感の違いは、ほとんど無く感じました。肩回りも窮屈感は無く、スムーズに動かせます。インナーにスウェットシャツやパーカーなども着用できるくらいのゆとりがあります。

着丈は、オーロラライトダウンジャケット(メンズ)は、オーロラダウンジャケット(メンズ)よりも少し着丈が長くなっています。腰回りの保温性を重視される方は、オーロラライトダウンジャケット(メンズ)がオススメ。

身長167cm、標準体型、着用サイズ:Mサイズ

身長167cm、標準体型、着用サイズ:Mサイズ

身長167cm、標準体型、着用サイズ:Lサイズ

左:オーロラダウンジャケット(メンズ)

右:オーロラライトダウンジャケット(メンズ)

〈サイズ感〉ジャストサイズはどちらもMサイズですが、Lサイズも着用してみました。着丈と身幅が特に大きくなった印象になります。着丈は、長すぎといったことはないですが、裾のスピンドルを絞れば、動きやすさも問題なし。身幅は、Mサイズよりもゆったりしたことで、フリースなど着用できる程度の余裕が出来ました。ゆったり目に着用されたい方には、このサイズがオススメ。

身長167cm、標準体型、着用サイズ:Lサイズ
身長167cm、標準体型、着用サイズ:Lサイズ
〈最後に〉
オーロラダウンジャケットオーロラライトダウンジャケットは、ナンガを代表する人気モデルになります。どちらのモデルもそれぞれ違った魅了があり、どちらのモデルにするか悩まれている方もいらっしゃるかと思います。用途に合わせて、自分にピッタリのモデル、サイズをお選びください。

Signup now

Get the newsletter